ノルディックウォーク

        ノルディックウォークは、ヨーロッパは北欧フィンランドにおいてスタートした2本のポールを使ったウォーキングです。
1930年代からフィンランドのクロスカントリー選手の夏場トレーニングの一つとして活用され、1900年代後半からはその手軽さと全身運動効果の高いエクササイズとして注目されはじめ、日本だけでなく世界中で急速に人気が高まっています。

たけべの森公園では岡山県ノルディックウォーク連盟にご協力をいただき、初めて体験される方にもわかりやすくノルディックウォークを始めることが出来るように体験会を開催しています。

こんな人におすすめ

  • スポーツは苦手だけど運動不足を解消したい人
  • これからウォーキングをはじめようと思っている人
  • メタボリック症候群、高脂血圧症、高血圧、糖尿病を指摘されている人
  • シェイプアップや姿勢矯正、美しい歩き方をしたい人
  • ご高齢で体力に自信のない人や腰痛・ひざ痛・股関節痛があり、通常の歩行が困難で悩んでいる人
  • リハビリ・介護予防・転倒予防の一環として活用を検討している専門職の人
  • スポーツ選手の体力維持・強化トレーニングを探している人

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平成28年度ノルディックウォーク開催 のお知らせ

たけべの森ノルディックウォーク体験会

microsoft-word-%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72016

たけべの森ノルディックウォーク体験会

ノルディックウォーキングは、約80年前にクロスカントリースキーチームの夏場のトレーニングとしてフィンランドで始まりました。現在、世界40ヶ国を越える国でノルディックウォーキングが行われており、フィンランドでは成人人口の20%にあたる82万人もの人が日常的に実施しています。 ノルディックウォーキングは、ポールを使うことで全身の筋肉をたくさん刺激するので、普通のウォーキングよりエネルギー消費量が約20%も増加します。つまり、体力づくり、スタミナアップ、減量などにとても効果的です。また、上半身もしっかり使うので、肩や首のコリの解消、肩甲骨の可動域の改善にも有効です。

日時:2016年12月18日〈日〉

2017年1月15日〈日〉 2月19日〈日〉

各日ともAM9:00~12:00

対象:18歳以上の人 定員:30人(先着順) 参加費:入園料(300円)のみ

※専用ポールをレンタルされる方は別途500円必要です。

会場:たけべの森公園内の遊歩道および散策路(眺望と森林浴が楽しめます)

申込み方法:電話でたけべの森公園管理事務所まで TEL086-722-3111(担当:高橋稔明)

主催:たけべの森公園 協力:岡山県ノルディックウォーク連盟